忍者ブログ

気が大きくなる日を狙え


消費者の気が大きくなる日はいつでしょう。それが分かっていればSALEのお知らせを送ることが出来ますし売り上げを上げることができる可能性も出てきます。「給料日前」。この日に狙いを定めてSALEのお知らせメールを送ったりメールマガジンを配信すれば売り上げを上げることができる可能性が高くなります。とはいっても、給料日は国民全員同じ日に支給されるわけではありません。会社に寄って本当にバラバラです。一番多いのは25日でしょう。しかしうちの友人は16日ですし、友人の旦那さんは月末、友人は20日、他には5日、10日、15日など様々です。ならばショップ側としては、消費者個人に合わせられませんから、一番多そうな給料日を狙い撃ちします。
やはり外せないのは25日前後、月末、15日当たりを抑えておけばいいと思います^^。「給料日」の前の消費者はとっても気が大きくなりますからチャンスです☆。うちも昨日(24日)メールが来ていて買いそうになった(笑)。

ヒプノセラピー業者料金、東京都
池袋 カウンセリング
PR